ブログをスマホの音声入力で書いた結果。2時間で3記事書く方法

どうも、こんにちは。中村です!

 

あなたはブログを音声入力で書く方法を知っていますか?

こんだけスマホが発達した現代、いまやPCの前でのみ作業をするというは時代遅れ!?

という記事をどっかで見たような気がします。

 

スマホもPCも要はブログを書くためのツールで、どちらも利点も欠点もあります。

ですが、やってみないことにはわからない。

 

ということで今回は私が過去に実践した音声入力の

  • ブログ記事を音声入力するために用意するもの
  • 音声入力のコツ
  • メリットでデメリット

などをお教えしていきたいと思います!

ブログ記事を音声入力するために用意するもの

まず、ブログを書く上で必要なもの・アプリをご紹介していきたいと思います。

  • スマートフォン(iPhone・Android)
  • 音声入力アプリ
  • ワードプレスのアプリ

この3つです!

まず、用意していきましょう!

おすすめの音声入力アプリは?

私がおすすめする音声入力アプリは、以下のふたつです!

  • dragondictation
  • Google音声入力

Dragondictationの良いところは、音声入力精度と改行機能があるところです。

Google音声入力の良いところは、これから紹介するWordpressアプリに直接入力するできるところです。

 

WordPressアプリのインストール方法は?

wordpressアプリをインストールできていない人はまず、アプリのインストールをしていきましょう!

 

アプリをインストールするメリットとしては記事に直接入力することができるところです!

こういう具合にですね。

これはアプリ版のWordpressの画面です。

キーボードアプリも一応ご紹介しておきます。

 

キーボードアプリはこれです。

そして、準備するものが揃ったらこれから実際に声で入力していきましょう!

音声入力のコツ

 

まず、ブログ記事の基本的な構成は、

  • 書き出し文
  • 見出し1
  • 見出し2
  • 見出し3
  • まとめ

といった内容となります。

まず、この構成を入力していきます。

(見出しに関して言えば、手で入力したほうが良いかもしれません。)

 

そして、音声入力を有効的に活用出来るところは、

書き出し文と見出し内の記事です。

これを思ったことを入力していきましょう!

 

100文字入力するのに、だいたい2,3分ほどで出来上がるはずです。

そして、音声入力する思わぬ副作用として、

伝わりやすい文章が書ける点にあります。

 

なぜなら、この自分のタイピングで入力したものよりより”脳に近い”ものをアウトプットできるからです。

タイピングって結局、考えて入力しているので、言うなれば嘘っぽいんです。

 

ですが、自分の生の声を録音したような生きた文章というのは不思議と相手の脳内に届き、相手に浸透するような文章を書くことができる。

と私は思っています。

科学的証明もなにもないので、理論性には欠けるのですが、確かですが。

 

雰囲気でいくと、「こいつ脳内に直接・・・?!」ってよくアニメにあるようなイメージです。

そして、時間的な効率も計り知れません。

これができると、1記事あたりだいたい30分とかで記事の下地は完成してしまいます。

もうパソコンいらないんじゃねーか?

と錯覚するくらいには画期的です。

 

私はこのやり方を教えてとあるブログコミュニティーのみんなからすごい!と絶賛された過去もあります(笑)

音声入力のデメリットは?

ですがやはり、音声入力も万能ではありません。

デメリットも存在します。

 

そのうちのひとつに、

誤入力の多さが筆頭して目立ちます。

この文章を書くにしても、誤入力が多く結局構成の時間はいつもより多く取ってしまうことになりました。

 

また、

Google音声入力アプリに関して言えば、改行はしてくませんので改行の一手間は増えてしまいました。

iPhoneの関しては、

キーボードアプリswypeの中にある音声入力アプリは改行が出来るので、そこに感じてはこのクリアできます。

 

まとめ

音声入力の方法をまとめると以下です。

メリット

  • 下書き記事が1記事だいたい30分で終わってしまう
  • 脳内の生成された言葉を直接打ち込むので、相手に伝わりやすい文章が書ける

デメリット

  • 誤入力がめだつ
  • 改行されない

といった感じでしょうか。

世の中メリットの裏にはやはりデメリットは付き物です。

ですが、それを足して引いてみてもこの音声入力は計り知れない底力があります。

 

とにかく、ストレスフリーです。

タイピングより自分の言いたいことを、伝えたいことを、肉声でアウトプットすることによる自由さ。

この自由さは音声入力の醍醐味と言っていいでしょう!

みなさんも一度経験されると病みつきになりますよ!

面白かったらシェアお願いします!↓

2 件のコメント

  • いつもありがとうございます。
    音声入力には前から興味がありました。
    会社の休憩時間にはできませんが、自宅で試してみたいと思います。
    ただし…何て言おうかメモとらないと(笑)

    • コメントいただきありがとうございます!
      たしかに場所を選ぶことは間違いありませんね笑

      記事をメモにしてしまって、
      とにかく言いたいことを言ってしまうのも手かも?!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です